不動産の特徴と注文住宅について

不動産とは、土地や物件などの物権をやりとりする行為です。もしくは、その取引を行う業者のことです。
注文住宅とは工務店などが、顧客の要望を聞き入れ、相談をし、建てるオーダーメイド式の住宅を指します。家を買うというのは一生に一度の大きな買い物と言っても過言ではなく、買う人は様々な条件を持ち、自宅に対して意見を持ちます。
一戸建ての住宅にも様々あります。分譲住宅などは、同じような規格のものを複数建てるんで、費用は安くなり、主に不動産を生業とする企業などが建て、顧客に提供しています。